全国算数能力検定試験

主催:公益社団法人全国珠算学校連盟   後援:文部科学省

試験日6月(前期)・10月(中期)・2月(後期)の年3回実施
対 象小学校1年生~6年生
受験料1~3年:1,000円
4~6年:1,200円
(消費税含む。令和2年6月検定より改訂)
制限時間45分
出題範囲
6月検定前学年(2月から3月分)と本学年(4月から5月分)の内容。
ただし、1年生の範囲は4月から6月分の内容。
10月検定本学年(6月から9月分)と6月検定の内容。
2月検定本学年(10月から1月分)と10月検定の内容。
ただし、6年生の範囲は6年生終了までの内容。
合格基準100点満点とし、下記の点数により合格級を認定する。</ br>
90点以上 1級(評価:たいへんよくできています)</ br>
80点以上 2級(評価:よくできています)</ br>
60点以上 3級(評価:おおむねできています)</ br>
40点以上 4級(評価:がんばりましょう)
満点表彰各学年100点満点取得者に対し、満点表彰状を授与する。
その他ソロバン使用可。
申込場所連盟認定教場および協力教場
合格発表試験施行 1週間後、各校において発表

© 2020 全国珠算学校連盟 愛媛県支部